たんぱく質を効率的に摂取する方法や夜納豆で健康&ダイエットを!

健康を保つためにはやっぱり食事と運動と睡眠が大切ですよね。10代の頃はそんなこと考えたこともなかったけど、20代になって少しずつ気にするようになってきました。

今は時々風邪をひくくらいで、特別体に不調を感じることはないですけど、今の生活習慣がこれから先、10年、20年後の自分の健康を形作るのだと考えると、今から気を付けなくてないけないと思います。

食事はたんぱく質を十分に

私が今食事で気をつけていることは、たんぱく質をしっかり摂ることです。人間の体はたんぱく質でできているので、健康には絶対に欠かせません。でも日本人はたんぱく質が不足する傾向があるようです。

お昼ごはんをコンビニのおにぎりだけですましてしまうなんてことをしてるとすぐにたんぱく質不足になってしまいます。思い当たる人は多いのではないでしょうか。私もよくやってしまうんですよね。

忙しいとランチにいくのも面倒で、コンビニで済ませてしまいます。気をつけないといけないですね。またタンパク質に対して間違った考え方をしている方もおられるかもしれません。

少し前までお肉を食べると太るというイメージがあって、女性はダイエットのためにお肉を避ける傾向があったように感じます。でも実際はお肉は太るどころか、適切に食べるならダイエットをサポートしてくれる頼もしい存在なんですよ。

それはお肉に含まれるたんぱく質が筋肉の生成を促し、体内の筋肉量が増えることにより基礎代謝量がアップし、ダイエットにつながるからなんです。

確かにお肉の脂身は控えた方がよいかもしれませんが、タンパク質はダイエットのためにも積極的に摂取することをおすすめします。そもそもたんぱく質には2種類あります。

動物性と植物性です。人間は動物なので吸収率がよいのは動物性なのですが、もちろん植物性も大切です。動物性イメージしやすいと思いますが、つまり、肉です。

胸肉やささみだと良質のたんぱく質を低カロリーで摂取することができます。では植物性にはどんな食材があるでしょうか、代表的なものは大豆です。畑の肉ともよばれています。

効率的に摂取する料理法

さて、それではこの2種類のたんぱく質を効率的に摂取する最強の組み合わせかつ簡単な料理を発表します。それは、「たまご納豆」です。納豆を生卵と混ぜたものです。

卵は完全食ともいわれ、あれから新たな生命が誕生するわけですから、それだけの多くの栄養素とたんぱく質をもっています、そして大豆は植物性たんぱく質とともに、たんぱく質を吸収しやすくするために必要なビタミン群も多く持っています。

卵にはアミノ酸も多く含まれていますし、また納豆には血液をサラサラにするナットウキナーゼが含まれていますので、健康効果は非常に高いですよね。

ついでに、オクラや山芋などのネバネバ系をさらにミックスすることで健康効果をさらに増加させることもできます。他にもたくあんとかシソ、キムチなどを加えてもいいですよね。

アレンジの幅が広いことも納豆や卵の利点です。納豆は特に夜食べるのが健康には効果的だそうです。なぜなら納豆に含まれる血液をサラサラにする成分ナットキナーゼは、脳梗塞などを引き起こす血栓をできにくくする効果があります。

その効果は食後12時間ほど続くそうなのですが、人間の体の中で血栓ができやすいのは夜寝ている間。つまり寝ている間に血栓ができるのを予防するためには、夜ごはんに納豆を食べる「夜納豆」が最適なんです。

発酵食品を取り入れた食生活で健康的に!

発酵食品を取り入れた食生活|健康と長寿に良い食事は?

さて、みなさんは発酵食品を積極的に摂取していますか?なんでいきなり??と思われたかもしれませんが、最近のマイ健康ブームは発酵食品なんです。

発酵食品をあんあり摂ってない、つまりNOと答えた方は「もったいない」といえます。

発酵食品には未知のパワーが潜んでおり、積極的に摂取することで普段の健康生活に多大な影響を与えます。

今回はそのことについて詳しく述べさせていただきますね。


納豆

納豆まず発酵食品といったら日本人ならすぐに思い浮かべるのは納豆でしょう。納豆を定期的に摂取する(毎朝朝食で等)ことは体にとても良いです。

なぜなら納豆など発酵食品には人間に備わった「免疫力=風邪ウィルス等に対する抵抗力」をあげる効果があるからです。

実際私はこれから人ごみの中に行くな、というときは朝食に納豆を二パック食べます。二パック食べると不思議とどんなに人と接していても風邪をひきません。(もちろんこれはわたし個人の認識ですよ)


ヨーグルト

ヨーグルトさらにヨーグルトも見逃せませんよ。ヨーグルトの中でも「カスピ海ヨーグルト」は今はやりの「腸内フローラ」を改善する働きがあり、重いアレルギー(花粉症、ハウスダスト等)に有効です。

そしてうれしいのは納豆もヨーグルトもどちらも、タンパク質もあわせてとりいれることができるという点です。

そう!MEC食にもつながるわけなんですよ!ですからこれはMEC食を行っていたときから続けているわたしの朝食習慣なんです。

何かの本で読んだのですが、日本人が長生きして長寿国と呼ばれる背景には、発酵食品を多くとりいれているからだといわれているんだそうです。

そう考えると自分の周りには発酵食品が普通にたくさんあるなぁと思いませんか?


お醤油やお味噌

味噌お醤油やお味噌も発酵食品ですし、漬物もそうですよね。昔は冷蔵庫もなかったので発酵食品は保存食の意味合いもあったんでしょうね。

朝食にヨーグルトや納豆でタンパク質と発酵食品を取るようにして、夕食にはお野菜をたくさんいれたおみそしるを必ずつけるというのが、さいきんの私の習慣です。

こうすれば、野菜、たんぱく質、発酵食品が、手軽にそして費用も安くとりいれることができます。これにMEC食の中心ともいえるチーズとお肉をとりいれることができればスーパー健康食ができるというわけですよ!


お味噌汁

お味噌汁は特に手軽にいろんな野菜を取り入れられるのと、飽きがこないのでダイエットをしているかたや健康になりたい方におすすめのメニューですよ!

作り置きレシピで栄養豊富な食事を!

時間節約と栄養豊富な食事・作り置きレシピ

忙しい毎日の中で時間節約と栄養豊富な食事をかなえる作り置きレシピ

最近時間の節約のためにも、作り置きの副菜を作るようにしています。

仕事から帰ってきてご飯を作るとき、この作り置きの副菜があると、あっという間に食事の準備ができるのでとても助かります。

疲れていて料理したくないと言う時でも、作りおきの副菜があるとちゃんと栄養のある食事を取る事ができるので、健康面でも役立つと思います。

簡単な常備菜

私はよくひじきをよく副菜として常備しています。

100円ショップで芽ひじきを買っておくととても安くて便利です。ひじきには鉄分が多く含まれているので、女性にとって嬉しい食材ですよね。

ひじきを戻し人参、こんにゃく、豆など冷蔵庫にある食材でひじき煮を作ります。

大豆を入れることでたんぱく質も補えるのでお勧めです。豚肉や鶏肉を入れて炊いても、さらに美味しく栄養豊かになるのでいいですよ。

ひじきの煮物は冷蔵庫でで2~3日持ちますし、具材として他の料理に活用できます。

例えば、卵焼きの中に入れひじきの卵焼きにしたり、そのままご飯と混ぜれば混ぜご飯にもなります。

鶏ひき肉と豆腐と混ぜて焼けば和風ハンバーグになったり、1回作ればかなりのバリエーションで使えます。

ひじき煮の他にもひじきとしらす、かぶの葉、大根の葉で炒って塩とだしで味を調えればふりかけにもなります。

また戻したひじきとプチトマト、しそのみじん切りとあえて、青じそドレッシングをかければサラダとして食べることができます。

これもまた便利でカルシウムもとれるし本当に栄養満点で老若男女だれにでも喜ばれます。とってもおすすめの作り置きの副菜です。

切干大根を自分で作ってみよう

他にも作り置きの副菜としてよく作るのは、切干大根の煮物です。

ニンジンや油揚げなどを入れて炊くとおいしいですよね。

また水でもどした切干をサラダにしたら、コリコリした食感が楽しめて美味しいですよ。

昔からあるような保存食は自宅で簡単に安く作ることができます。

私は時々切り干し大根を自宅で作っています。

切り干し大根の作り方は本当に簡単です。大根を切って、干すだけそれだけです。

まずは千切りにします。包丁で切ってもいいのですが時間がかかるのでスライサーを使います。

切ったものはザルやネットに広げて日干しし、日が暮れる前には屋内にしまいます。

雨の日は外に出さないで室内のなるべく風通しの良い所に置いておきます。

そのように干して2週間ほどたつとお店で売っているようなしっかり乾燥した切り干し大根になります。

一年中売っている野菜だと思いますが、暖かい時期だと傷みやすいので切り干し大根を作る時は寒風が吹く冬がいいです。

できあがった切り干し大根は虫がつかないようにしっかりと密閉して保存します。乾燥剤入れればなお良いです。

常温でも大丈夫ですが心配な方は冷蔵庫で保存してください。

このように作った切り干し大根は添加物が含まれず大根の旨味が凝縮されていてとてもおいしいです。

ただ衛生管理はお店ほどされていないのでしっかりと火を通してからお召し上がりくださいね。

自分で作った切干大根はやっぱり格別おいしい感じですよ。

市販のものより(大根にもよりますが)味が濃いというか大根の味をしっかりと感じられるような気がします。

マリネもおすすめ

いろんなものを甘酢に漬けたマリネも日持ちがする副菜としておすすめです。特に私が好きなのは、きのこのマリネです。

きのこはしめじやエリンギ、マイタケなど何でも大丈夫だと思います。

きのこ類をニンニクを入れたオリーブオイルでしんなりするまで炒め、そこにお酢やお砂糖などのマリネ液のの材料を入れ、ひと煮立ちさせれば出来上がりです。

そのまま保存容器に入れて、冷蔵庫に入れておけば日持ちがします。

さっぱりと食べれるので夏におすすめです。私はブラックペッパーを効かせて食べるのが大好きです。

ちょっとおしゃれなイタリアンの前菜としても使えるので、おもてなし料理にもなりますよ。

前の日に作って置いておけるので、お客さんが来る日に慌てなくてもいいので便利です。

他にも健康のために玉ねぎのマリネも常備しています。

玉ねぎをスライスして30分ほど放置して辛みを飛ばし、それをマリネ液に漬けるだけで出来上がりです。

そのまま食べてもおいしいですが、私はサラダの上にのせて毎朝食べています。

マリネ液があるのでドレッシングが必要ないのでヘルシーだし、経済的だと思います。玉ねぎとお酢の効果で血液サラサラになり、健康にもかなり良いです。

こうした作り置きの副菜があると本当に忙しい時にも便利ですし、栄養が偏ることを避けることも可能になるので健康面でのメリットはかなり大きいと思います。

ヒマがある時は多めに一品作って作り置きをするというのも習慣になれば全然苦痛ではありませんので、健康のためにも時間を有効に使うためにも作り置きの副菜づくりを試してみてください!

おからクッキーに嵌っています!

ヘルシーで美味しいダイエットに向く食べ物やお菓子は?

友達がダイエットをしていて、それでもお菓子をプレゼントしたい!なんて時にはやっぱりヘルシーな食べ物をプレゼントするほうが喜ばれますよね。私も結構お菓子好きですが、ちょっと体重も増えすぎてきたので、ダイエットのお菓子をネット通販で購入して食べるようにしています。

最近はおからクッキーに嵌っています。美味しいですしヘルシーです♪あと、おからなのでお腹にたまりやすくて食べすぎないで済みます。プレゼントとしても喜ばれますよ!激安で人気のヘルシーなお菓子がほしい方にもおすすめです♪

ミルク寒天

ミルク寒天を妊娠中に作って食べていたのですが、これってヘルシーなのにおいしいんですよね。作ってみる前は期待していなかったのですが、一回作って食べてみると、ミルクのほんのりとした甘さに寒天の滑らかな舌触りが心地よくって、ペロリとたいらげてしまいました。

砂糖の量にさえ気を付ければ、たくさん食べても低カロリーなので、太る心配はありません。みなさんも、一度作って食べてみませんか?

安納芋の焼き芋

安納芋は種子島の芋を代表するサツマイモの一種で、焼けばクリームみたいにねっとりとした食感になります。安納芋の焼き芋は痩せたい時のおやつにぴったりです。

綺麗に洗ってからアルミホイルに包み、オーブントースターか魚焼き用のグリルで焼きます。熱いので火傷に注意しながら、熱々を食べます。何も付けなくてもまるでスイーツみたいで甘くてとっても美味しいです。オーブントースターで約30分グリルで約40分かかります。

流行ったココナッツオイル…

少し前から流行しているココナッツオイル。とりあえず流行りの波に乗り、購入してみました。ちょうど市場ではバターの品薄状態時で、マーガリンに含まれるショート二ングはアメリカFDAで禁止されたという報道もあり、自称健康オタクの私はトーストに塗ってみました。

するとパン表面はさっくり、ほんのりココナッツの香りでとても美味!満足感が得られました。以後、ホームベーカリーで作る食パンにもバター代わりに入れたり、活用しまくりです。

おから入りお好み焼きはヘルシーで美味しい

お好み焼きというと小麦粉がかなり入っているのが普通だと思いますが、うちで作るお好み焼きは小麦粉はほとんど使いません。すりおろした大根とやまいも、そしておからが主役です。おからは乾燥タイプでも生でも大丈夫です。

ヤマトイモを使えば、これだけでかなりとろみがでますが、やまいもだと水っぽくなり、適度なとろみがないとひっくり返す時が大変なので、とろみが出る程度に小麦粉か片栗粉を足します。これにたっぷりの線キャベツを入れて豚肉をのせて焼けば、ヘルシーなお好み焼きの完成です。おからがお腹にずっしりとくるので、満足感もかなりあります。

低カロリーダイエットの食べ物!

ダイエットで痩せる食べ物はいろいろありますが、竹輪は低カロリーでお腹が空いた時に腹持ちがいいです。カロリーが低いものでは、こんにゃくもかなり低カロリーなのでいいと思います。

痩せるにはいかに低カロリーに近いものを食べるようにしたほうが、勝負は早いです。我慢して何も食べないと、ストレスがたまり体に良くないので、出来るだけ低カロリーの食品を、選ぶのがいいでしょう。

金蝶園

岐阜県大垣市にある「金蝶園」という店の、「かりんとう饅頭」が最近食べた中で一番おいしかったです。黒糖の揚げ饅頭で、食感はかりんとうのように「かりかり」と歯ごたえのあるいい音がします。

お店では買ったらすぐいただくことを推奨されているようです。かりんとうの中身は練あんです。口の中で「かりかり」と黒糖とあんがちょうどいいかんじで交じり合い、ついもうひとつ手を出しそうになります。

大好きな袋菓子を手作り!

昔から大好きなお菓子のひとつ、おさつドキッ!。でも販売している店が少ないし、買えたとしても一袋に入っている量は少なく、いつも「もっと食べたい…!」と満腹中枢味完全でして…先日、おすそわけでいただいた野菜にさつまいもが含まれていたため、お決まりのクッ??パッドでさつまいもと入力、検索をしていたところ、おさつドキッもどきが作れると発見!

即行2本を薄くスライスしひたすら素揚げし、塩と砂糖であまじょっぱく味付け。…うまいっ!パリパリ!添加物なしのヘルシーおやつ!ですが揚げ物だし、量多めに食べてしまうし、結果的にはノンヘルシーでしたが…。

干し野菜

一時期ドハマリした、干し野菜。生で食すよりも栄養素が格段にUPするとのことで、健康オタクな私の心を鷲掴みしました。晴れた日を狙って、とにかくいろんな野菜を天日にさらしました。半生にした野菜で煮物など作れば、味がしみやすくかなりGOODなんです。

一番のお気に入りは、王道ですが大根。細長くカットし干した大根は、煮物はもちろん、酢和えにするとパリポリお漬物のような食感がたまらないんです!冬場の安い時期を狙い、たくさん干して常備します。

おからのお菓子「きらず揚げ」

愛知の「おとうふ工房いしかわ」から発売されている「きらず揚げ」というお菓子があります。この「きらず」というのは、方言で「おから」という意味があるそう。子供達に固いお菓子を食べさせたいというお母さんのアイデアから生まれた食べ物です。本当に固くてクセになるお味です。

しお、マヨネーズ、カレー、黒糖、しょうゆ、黒胡麻の6種類がありますが、私が一番好きなのはマヨネーズ。ビールにとっても合うんですよ。最近ではちょっと自然派志向のスーパーで入手できます。

アボカド最高!

アボカドは食べる美容液とも言われていますが、なんだかとっつきにくい野菜のイメージがありました。子供のころは見たことも聞いたこともない野菜ですし、日本食には合わなさそうという印象でした。ですが、栄養価が高い食べ物なそうなので、チャレンジしてみました。

生ハムに巻いて食べるとおいしいという噂を聞き、真似してみたところ、すごくおいしいのです。あっというまいぺろりと食べ終わってしまいます。生姜焼きと一緒に食べるのもおいしかったです。今では我が家の定番メニューです。

こんにゃく麺もここまで進化した

こんにゃく麺はダイエット中に麺類が食べたいっていう時に使えますが、こんにゃくのにおいがするものが多くて、あまりおいしくなかったという印象があります。でも紀文さんの糖質ゼロ麺は、こんにゃくなのにすごくおいしいのです。

麺です。こんにゃくと感じません。どんな方法で調理してもおいしいです。そのため飽きずに食べられます。こんにゃく麺もここまで進化したなんてすごいと感じました。今ハマっています。

五穀米

カラダにも良いと言われている五穀米。主食として、そのまま食べるのも、噛めば噛むほど、甘さがまして美味しいですが、意外にもピラフやドリアなどのアレンジ料理にも使えます。特にオススメは、リゾット。

豆がスープに染み込み、玉ねぎ、人参などの少ない野菜でも、具沢山な一品に仕上がり、食べ応えも十分。白米と比べ、カロリーダウンにくわえ、栄養満点なので、痩せるのにはオススメです。

おからハンバーグヘルシーです。

おからは安いですし、ひき肉と混ぜるだけで簡単ですし柔らかく食べやすいのでお年寄りにもいいですね。材料、おから一袋の半分ぐらいの量、ひき肉、卵、人参、少量。細かく切る。玉ねぎ又はネギ、キノコ類、みじん切り。フライパンでおから、卵以外炒める。

炒めて粗熱が取れたら卵もかき混ぜ足す。少し水又は牛乳を入れてこねる。しょうゆ、だしを適宜を入れる。こねたら丸くする。小麦粉を周りにつける。フライパンで両面こんがりきつね色になるまで焼く。簡単でとてもヘルシーです。だし汁で付けて食べてもおいしいです。

ハバネロのスナック菓子

私はスナック菓子が大好きです。特に辛いものが大好物で、ここ何年か前に発売されたハバネロ君というスナック菓子をよく食べます。ハバネロ君はリング状の形をしておりとにかく辛いです。口がヒリヒリしているのに、なぜかまた口に入れてしまいます。

辛くて痛いなと思っていても、食べるのを辞めようと思いません。なにか癖になってしまいます。ハバネロ君は本当にとても美味しいので、今日も買ってきてしまいました。

美味しかったもの

私が最近食べたヘルシーで美味しかった食べ物は、コンビニのチキンサラダです。鳥胸肉を使用していて、味付けは断定は出来ないけどレモン汁と塩コショウで味付けしているのかさっぱりしていてとても食べやすく美味しかったです。鳥胸肉ということでカロリーも低く脂質もあまりなく、高たんぱく質ということでカロリーを気にしている人でもこのチキンサラダなら気にせずお肉を食べられます。お手頃価格でおいしく頂けるので、オススメの商品です。

ゆば膳

以前京都に旅行に行った時、清水寺と高台寺の間にある食堂で湯葉料理を食べました。湯葉は今まで食べたことが一度も無く、その時が初湯葉ということで、とても楽しみにしていました。

グラタン風の物や豆腐料理など何種類かありましたが、一番印象に残っているのは刺身風のものでした。想像していた食感と違っていて意外と弾力があり、面白い口当たりだと思いました。味もしっかりしていて美味しかったです。ヘルシーだし美味しいし、最高の食事をすることが出来ました。

手作りしてみた

乳酸菌が体に良いとの情報を得ました。更に調べて豆乳ヨーグルトなるものを見つけました。植物性の方がより良いらしく自分で簡単に作れるとのこと。なんと豆乳に玄米を入れてあったかい所に置いておくだけです。半信半疑で食べ始めたけど、体の調子が良いです。ハチミツを入れるとすごく美味しくて、子ども達も喜んで食べてくれます。

某洋菓子店の夏季限定のゼリー!

私は10年程前に交通事故入院しました。内蔵は事故の衝撃で肺に水が入ってしまっただけで、あとは骨盤の骨折でした。ゆえに、食べるものの制限はありませんでした。それよりも、激痛と毎朝の低血圧により、体力が奪われていたにもかかわらず食欲がなく、担当医や看護師の方々から「何でもいいから食べなさい」とのアドバイスをいただいていました。

そんな私にお見舞いに来る人たちが美味しいお菓子を持ってきてくれていました。その時に住んでいたのが神戸ということもあり、有名店のお菓子が多かったです。なかでも、某洋菓子店の夏季限定のゼリーが非常に美味しかったことを今でも覚えています。ゼリー系はダイエットにも向きますよね体重もこれから何とかしたいと思っているので、ダイエットの食べ物にかなり興味があります。

お菓子を食べても太らない時間!

痩せる事を考えると、お菓子を食べる時間はそんなに遅くにはできませんよね。私的に午後3時か4時までにお菓子を食べることを心がけております。もちろん友達にもお菓子をプレゼントする機会が多いのですが、やっぱりヘルシーなものをプレゼントしてあげて、ダイエットを心がけている女性にも迷惑のかからないプレゼントを贈るように気をつけております。

太らない時間とかんがえると、やっぱり遅くなればなるほど、脂肪の蓄積の方に行ってしまうのでそこは重点的に考えたほうが良いですよね♪後はヘルシーなお菓子を食べると特によく感じたりもしますね!