美味しい人気のお菓子は口コミで!

お菓子といってもいろんな種類があり過ぎて一生のうちに全部は食べれないですよね。(できるなら全部食べてたいです!)なので、口コミで今までで食べたお菓子の中で美味しい、何度でも食べたいと思ったものを聞いてみました。食事の回数が限られているなら、すごく美味しいものを食べたいですからね。美味しいお菓子を探している方や、友達や家族などへのプレゼントを考えている方は参考にしてみてくださいね♪

東京バナナシェイク味

パフェを食べる女性この間娘の彼氏に頂いたお土産でばバナナシェイク味でぱっと見はいつものバナナと同じですが、パッケージを取るとバナナのカステラの上に菜の花のプリント柄がとてもかわいいです。味もふわふわのスポンジで美味しくバナナのかおりがお口の中にファっと広がり美味しく頂きました。

なにわやのサンドパイ

私は、兵庫に行った時に大阪の駅で自宅にと買ったおみやげが忘れられない味を覚えて居ます。サクサクとしたパイの中にホワイトクリームがサンドされています。パイにもほんのりと甘くサクッとした食間で噛んだら中からホワイトのクリームがさざ波の様にお口いっぱいに広がり又食べたい味です。何度でも味わいたいです。

やっぱりユーハイム

ユーハイムのバウムクーヘンは甘すぎず、かと言って物足りなさもなく、ちょうどいい甘味で15時のおやつにコーヒーと頂くには最高の贅沢です。触感も柔らかくフワフワで申し分なし。小分けの袋にも入っているので、少しだけ食べたいなって時にもピッタリです。

滝川「おかだ菓子舗」のモンモオ

滝川出身の知り合いの方からいただいたのが最初です。ネーミングは牛の鳴き声からヒントを得ているとか。何の変哲もないいわゆる焼きまんじゅうなのですが、バターの風味香るふんわり生地。中の白あんも口の中でふわっと溶けます。いくつでも食べられます。お店は滝川に2店舗、千歳空港の三越にも商品があるとのことですが、札幌ではなかなか食べられません。たまにしか食べられないので感動が大きいのかもしれません。

パリに売ってあったマカロン

私が大学の卒業旅行で行ったパリに売ってあったマカロンを紹介したいと思います。私が買ったマカロンはものすごく濃い味で甘すぎるぐらいでした。おそらく日本で売ってあるマカロンは日本人の味によせに行っているため本場のマカロンがすごく甘く感じたのだと思います。

大阪に売ってあるチーズケーキ

大阪の難波の商店街に売ってあるりくろーおじさんのチーズケーキを今回私は紹介したいと思います。お店の名前にも行列という名前が記載されているその名前通り、そのお店にはいつもお客さんで列をなしていました。しかしその行列に並ぶ価値があるほどそのチーズケーキには価値があります。

CLUB HARIEのバームクーヘン

CLUB HARIEのバームクーヘンはおすすめなお菓子です。生バームクーヘンと言われている位、素材はすべて天然のものを使っています。そのため、日持ちがしません。程よくしっとりした食感と甘さ控え目で、素材はの味が全面に出ているのが特徴です。美味しいので是非試してみて下さい。

ヨックモックのシガレット

食べる女性小さな頃、お歳暮でもらったヨックモックの缶入りお菓子の数々。四角いものや長いもの。いろんな形で一つ一つ個包装されていて、どれから食べようかとワクワクしたものです。その中で、細長い葉巻のような形のシガレット。

ビニールの袋から取り出す時に折れないように割れないように気をつけて、うまく取り出せたらまずは葉巻を吸うように加えてみます。妹と二人でくわえて煙草のマネをして、笑いながらそのまま食べてしまいます。

その時の味が、今まで口にしたことの無い味わいの焼き菓子です。甘くて香ばしいだけでなく、何かの特別な風味がするのですが、そんなことはお構いなしにジャンケンをしながら取り合いで食べてました。その風味がアーモンドの粉からくるものだと知ったのは大人になってからです。今でも食べたくなり、食べると幼少の頃をくっきりと思い出せる美味しいお菓子です。

クレームブリュレと聞くだけで

わたしは、クレームブリュレという言葉が大好きです。この言葉を聞くだけでまず心がパーっと明るくなります。そしてわたしの目の前に置かれた時からがわたしの至福の時の始まりです。まず、じーっとにら目っ子してカリッと焼かれたピカピカの表面を見てみます。そしてスプーンを手にして、ガチンと割ります。そしてガチンとまた割ります。そうして食べやすい大きさにしたらぐっとスプーンで大きく取ります。なるべく味が広く行き渡るように口の中にいれたら、至福の中の幸せタイム。美味しさが体中に染み渡ります。トロっとした口溶けと、カリっとした表面のアメのコラボレーション。そしてあまさと香ばしさのコラボレーション。わたしを幸せにしてくれる、それがクレームブリュレです。

ねんりん家のバームクーヘン

デパートにいくと、ついついねんりん家のバームクーヘンをお土産に買ってしまいます。大きく分けて2種類あるのですが、マウントバームは外側がカリッとしていてでも中はしっとりで、ストレートバームはしっとりとやわらかくて、私はどちらも大好きです。食べた後に、口の中にバターの香りが広がります。コーヒーや紅茶と一緒に食べると、この上ない幸せです。

岩石シュー

長崎県佐世保市においしいと評判のお菓子やさんがあります。そこで一番の人気は「岩石シュー」というシュークリームです。シュークリームは柔らかいのが定番なのになぜ「岩石」などという硬いイメージの名前なのかというと、見かけが岩石のようになっているからです。そしてシューが普通のより硬く、パリパリしています。にもかかわらず、中のクリームはとろりとして本当に美味しいです。

ケーキ店のキャラメルシフォン。

私が好きなお菓子は、近所のケーキ店のキャラメルシフォンケーキ、ワンホール1000円強です。フワフワシフォンに焦がしキャラメリゼが施してあり、側面に薄いクリームが塗られています。カロリーは高くありませんが、苦みとほのかなシフォンの甘み、そして生クリームの強い甘味と、そのハーモニーが好きです。

かき氷のすすめ

最近は年中提供しているお店もありますが、カキ氷といえばやっぱり夏がおいしいです。なかでもお気に入りは出入橋きんつばのミルク金時です。ミルクがかかった氷のふわっとした食感とあま~く仕上げられたあずきの配分が絶妙です。他のお店のカキ氷を食べ進めるとキーンと頭が痛くなることもありますが、ここと埜庵の氷は痛くなりません。是非お試しください。

イタトマのケーキ!

見たらお分かりいただけると思うのですが1ピースのボリューム!これに惹かれます。普通のショートケーキなのですがいちごがたくさん乗っているし中にもたっぷりのいちごが入っています。ボリューミーなイタリアントマトのケーキですがイチゴがたくさん乗っているので少しさっぱりし、しつこくありません。

クリスピークリームドーナツ

クリスピークリームドーナツの手土産をいただくと、会社で盛り上がります。なぜなら、上陸した時のブームが去った今、自分で買うには少し高いからなとは思うし、季節限定のものは可愛くて楽しくなります。また、甘過ぎるからか男性は断ることも多く、女性は2つ食べることが出来たりと、そこも女性で盛り上がるところです。腹持ちも割りと良いので午後のおやつにはピッタリです。

和菓子大好き

まずなんといっても捨てがたいのは焼き団子です。東京府中の老舗で青木屋というお店があります。そこでは注文すると団子を焼いて出してくれます。みたらしがとても良い味で、癖になります。二つ目は舟和の芋ようかんとあんこ玉。セットが大事!あんこは白あんがおすすめ。芋ようかんはバターで焼いても美味。とろけるような食感はやはり癖になります^_^

もうひとつは青柳のクリーム大福。あんことクリームが大福の皮に包まれています。ミスマッチのようで相性バツグン。なおかつ、冷凍されているんですね。冷凍なんてって思う人いますよね。でも、それは改めるべきです。美味しいんです。目からうろこです。何種類かありますが、どれも絶品。

抹茶のお菓子でおすすめは?

抹茶のお菓子でおすすめは?口コミで美味しいお菓子を!

抹茶にはビタミンCが含まれていると言われていますよね。このビタミンCは身体に良い影響をもたらす事は皆様もお分かりですよね。ビタミンCは沢山の果物(フルーツ)からも摂取できますよね♪

オレンジやレモン、グレープフルーツ等にも含まれていると言われております。野菜で言いますと、ほうれん草やニラ等にも含まれています。(どれだけの量が含まれているかは、検索してチェックしてみてくださいね)

ちなみにこのビタミンCは老化防止の効果がありますが、その他にも、便秘解消や美容効果、吹き出物や紫外線等のお肌の修復効果にも良いと言われています。

後は、爪や髪の毛の艶出し効果にも期待できると言われております。もちろん他にもメリットがありますので、抹茶(お茶)関係は一日一回は摂取されると良いと思います。

抹茶で病気を治す?抗癌作用やビタミンC

抹茶は昔から身体に良いと言われておりますよね。

ビタミンCが不足していらっしゃる方にもおすすめですし、抗癌作用もあると言われておりますので、当てはまる方にもおすすめができるかもしれませんよね♪(医者ではないので強くいえませんが)

余談ですが、様々な病気でお悩みの方はお茶を摂取するのもおすすめですが、しっかりと食べ物を噛むということもおすすめします。

人間の唾液にも抗癌作用があると言われております。

最近は特に噛む量が減ってきているので、堅い食べ物を摂取して、今以上に健康になって頂きたく思います。

噛む量としましては、一度食べ物を口に入れた後は最低三十回噛むことを目安にすると良いと言われていますよね。

沢山の難病をお持ちの方が、少食+100回噛むという毎日で克服をしたという話もあります。

その点の話に興味がある方は是非とも研究、調査を自分なりにしてみてから実行に移されると良いと思います。

伊藤久右衛門さんの宇治抹茶チョコ!

私のおすすめするお菓子は伊藤久右衛門さんの宇治抹茶チョコです。普段あまり甘いものを口にしない私ですが、先日友人から貰った伊藤久右衛門さんのチョコは本当に美味しくて堪りません。

生チョコなんですが、口に入れた瞬間にほわ~っと蕩けて上品な甘みが広がります。テレビにも紹介されている程有名なスイーツらしいのですが、それも成程と納得できます。このチョコはとても美味しいのでプレゼントなにかにもいいと思います。

老舗お茶屋のプリン♪

お菓子【スイーツ】が大好きな方に!老舗お茶屋のプリン宇治抹茶プリンひきたてはお菓子が大好きな方、プリンで新しい食感をお求めのお方におすすめのスイーツです!

通販での口コミの評価もかなり高く、香ばしさや食べごたえの良さも魅力の1つになっています♪

千紀園のチョコレートを食べたい方に♪

クール便配送の口コミでも注目をされている千紀園のチョコレートはお取り寄せのスイーツとしてもランキング上位に位置する人気です♪

生チョコレートが大好き(特に抹茶のチョコレートが大好き)な方は是非とも食べてみてはいかがでしょうか?

中村藤吉本店「生茶ぜりぃ」

京都に行くたびに必ず立ち寄るのが「中村藤吉本店」です。カフェもありお土産もあり、こちらのお茶を使ったお菓子を食べるのが楽しみです。

夏になると食べたくなるのが、こちらの「生茶ぜりぃ」ぷるんとした舌触りとのど越しのよいぜりぃが何とも言えず美味しいです。

京都に行けない時期でも、お取り寄せができるので、食べたくなったらいつも注文している一品です。ほうじ茶ぜりぃもおススメです。

人気のお菓子の口コミ!

貴方が好きなお菓子は!?

私の大好物の好きなお菓子は御用邸チーズケーキです。もともと甘いものが苦手なのですが、チーズケーキのみ唯一食べられるケーキです。その為、チーズケーキは片っ端から食しています。

その中でも一位二位を争うのがこのチーズガーデンの御用邸チーズケーキです。チーズガーデンのチーズ関係のお菓子は全て美味ですが、その中でさっき書いた御用邸チーズケーキは絶品です。

初めて購入したのが那須のアウトレットですが、賞味期限が2週間ちょっとで高原にありがちのチーズのお土産という感じであまり期待はせずに食しました。

見た目もごく普通のベイクドチーズケーキです。しかし、ベークドにありがちなチーズチーズ過ぎで重たかったり、過度に甘すぎたりせず上品なチーズの味としっとりとした食感が絶品です。

口当たりが滑らかで、一回で半ホールは余裕で食べてしまえる程の美味しさです。

あと、チーズケーキなら神戸元町にある観音屋のチーズケーキは、とても美味しかったです。

チーズがとても濃厚なスイーツですが、食べる前にトースターで焼き上げるため、チーズがふんわりトロトロになり、甘みが増したチーズケーキとなります。一息つくときにピッタリのケーキです。

北海道のロイズのチョコレート

北海道お土産の定番ロイズのチョコレートといえば生チョコレートが有名なのですが今回ご紹介するのはクルマロチョコレートというチョコレート。

ロールケーキ型のような形をしており主にチョコレートで形作られているのですが、中にはふわふわ真っ白なマシュマロとカリカリ食感のクルミが入っているんです。

これが口の中で程よく溶けるチョコレートと絶妙に絡み合い思わず顔がにやけてしまう美味しさを生み出します。生チョコレートしか食べたことがない人は絶対損をしている!是非1度、ご自身の口で味わってニヤけて見てください。

それと花畑牧場の生キャラメルは感動しました!友達から北海道旅行のお土産でもらった「花畑牧場の生キャラメル」。生キャラメルを食べたことがなかった私にとっての最初の一口は感動ものでした。

口に入れた瞬間にトロッととろけるような感触があり、その感触と甘さが口の中で混ざり合って、何とも言えない美味しさです。普通のキャラメルとは全然違っていました。

北海道民がおすすめするお菓子

北海道へ観光にいらしてくれる人がたくさんいると思いますが、私自身、新千歳空港で働いていたことがあるんですけどね、殆どの人が同じお土産ばかりで、あ~またこれだというくらいに皆さん同じものを購入されています。

そんな私が好きなお土産品がコチラです。きのとやのスフレセット

道民なら、というか札幌の人なら一度は必ず、クリスマスケーキやお祝いごとにお世話になっているケーキ屋さんだと思います。そんなお店のこのケーキは、大きさは一口サイズの大きさ。

お味は濃厚なチーズが口の中にふわ~と広がって、とっても美味しいスフレです。食感もほわほわしていて、癖になりそうな食感ですよ。是非食べてもらいたいお勧めお菓子です。

それと私が好きなロイズコンフェクトの「ポテトチップチョコレート」は知る人ぞ知る一品ではないでしょうか。ポテチにチョコ?と思うかも知れませんが、これが意外と美味しいです。

両面ではなく片面にチョコがかけられ、ちょっぴり塩味との相性が好きな方にはたまらない美味しさだと思います。サクッと食べられます。味はオリジナルの他にフロマージュブランとキャラメルとマイルドビターがあります。

ラムの香りが広がる六花亭のバターサンド

北海道で有名な六花亭のバターサンドはお菓子の中でも上位にある美味なお菓子です。口の中に入れた瞬間にラムの香りが口いっぱいに広がり、そのあと濃厚なバターが口の中に染み渡ります。

ジューシーなレーズンがアクセントとなりバターやクッキーの美味しさを彩ってくれます。甘さの余韻にひたりながらゆっくりと舌を動かしながら味わうと六花亭のバターサンドの良さを感じながら食べることができます。

あと北海道なら、北海道産じゃがいものお菓子『じゃがポックル』も好きですね。じゃがポックルは北海道産のじゃがいもをそのままカットしたサクサク食感のお菓子です。

スティック状でお芋の味が優しく、一番の特徴は既存のポテト系のお菓子とは違ったサックリとした食感です。ザクザクともパリパリとも違う食感の虜になる人も多いと聞きます。

ドゥーブルフロマージュ

北海道で思いつくのは、ルタオのドゥーブルフロマージュです。テレビで紹介されているのを見て通販で購入したのですが、今まで食べたケーキの中で一番美味しくて好きなケーキです!

とても濃厚な味で、コクがあり、食べていて幸せな気分になりました。その後、お世話になった方へのお礼として贈りましたが、大変喜ばれました。

それと、個人的にじゃがボックルも好きです。北海道で育ったじゃがいもを使ったじゃがボックルは、じゃがいも本来の美味しさが引き立てられていて、とてもくせになります。まるでじゃがいものホクホク感が味わえるような食感、ちょうどいい塩加減が特に気に入っています。

余ったバナナがデザートに変身

バナナは買ったばかりの時には甘みが弱く「もう少し甘みが増してから食べよう」と置いておくと、あっという間に熟してしまい、バナナは好きなんですけど「いっぺんに食べるのは無理!」ってことはありませんか?

そんな時のバナナの活用法をご紹介しましょう。熟してしまったバナナは皮をむいて2~3センチ幅に切ってから、ジッパー付きのビニール袋に入れて冷凍しておきます。

コツはビニール袋の中で重ならないように並べて、空気を抜いて密封することです(重ねてしまうとバナナ同士がくっ付いて食べる時に苦労します)。

夏の暑い日やお風呂上りに、食べたい分だけバナナを出してパクリと口に入れれば、バナナの香り豊かな濃厚なシャーベットのような味わいが楽しめますよ。

七色海鮮揃え

オススメは三河屋製菓が販売している七色海鮮揃えというおせんべいです。この商品はイカチップ、イカボン、えび満月、えび桜、えびほまれ、ワカメチップ、小魚チップの7種のヘルシーな海鮮せんべいがミックスされて入っています。

お茶うけとしてのみならず、私はお酒のお供としても重宝しています。油っこいものよりもこの様な商品を食べることでカルシウム補給にもなり良い感じです。

酸化防止チャック付きなので、ちょっとした時につまむこともできて良いですよ!私はえびが好きなので、ついえびのせんべいを選って食べてしまいます。

香ばしくてとても美味しいです。量も多くお子様からお年寄りまで満足できる商品だと思います。家に一袋は置いておきたい私の好きなものです。

ジャガビーはヘルシーなスナック菓子です

ジャガビーはじゃがいもがそのままスナック菓子になっているのでヘルシーでとても好きです。あの硬いスナックの触感とちょうど良い塩加減がたまりません。

コンビニよってスナック菓子を選ぶときにはじゃがいもがそのまま使われていてヘルシーなのでジャガビーを必ず選んで他のチップスには目もくれずにジャガビーを買って帰りビールと一緒にジャガビーを食べることが仕事終わりの幸せな時間になっています。

ジャガビーは硬い触感の中にサクッ、ホクッといったじゃがいもならではの触感もあり、食べ応えもあるので少し小さめのカップに入れられて販売されていますが、あの量でも十分に満足できる中身になっています。毎週かかさず買っているジャガビーはヘルシーで美味しいお菓子です。

ファミマ 野菜チップス

私のオススメするヘルシーなお菓子はズバリ「ファミリーマート 野菜チップス」です。お菓子は好きですが、糖質制限もしたい。そんな私としては、ハイカロリーなイメージのポテトチップス、パンなどは敬遠しがち。そこでこの野菜チップスです。

気休めかもしれませんが、おイモだけでなく、インゲンや人参など様々な野菜が入っているのが、とても嬉しいです。

野菜をたくさん食べることができて体にとっても良いかなと思いますし、お腹もふくれます。コンビニだと思ってあなどると、痛い目みますよ!(笑)仕事の合間にちょこっとつまめるので、カロリーが気になるOLさん向けって思います。頑張り屋さんの男性にもおすすめデス☆

六花亭のマルセイバターサンド

北海道で有名で好きなものは、六花亭のマルセイバターサンドです。北海道土産に友人に購入し、初めて食べた友人が感激し北海道物産展でよく手に入れているそうです。食べてみると、しっとりして甘さは控えめですが、一つで濃いなと感じます。美味です。

一つ食べて満足出来る美味しさとなっています。あと、北海道つながりで変わらぬ美味しさのトラピストクッキーも魅力ですよね。函館のトラピスト修道院のクッキーは、素朴な味わいがセールスポイントです。サクッとしたクッキーを口に入れると、バターの香りがストレートに広がります。クセがないのでコーヒー、紅茶どちらとも相性が良く、甘さも適度なので男性にも人気です。

カルビー じゃがポックル

じゃがいもをサクサクに揚げたスナックで、見た目はマックなどのフライドポテトに近く、ジャガビーに似ています。しかし、このじゃがポックルは北海道限定の名に恥じず、オホーツク海の塩や昆布のエキスをふんだんに使っているためか、ジャガビーよりも旨味や甘味が強く、断然美味しいです。

カルビーのこだわりを感じる一品で、普段あまりスナック菓子を食べないにも関わらず、3袋くらいパクパク食べてしまいました。やっぱり北海道だけでしか手に入らないというプレミア感もあり、初めて食べた時は感動すら覚えたほどでした。噛みしめるとじゃがいもの味がしっかりしていて、スナック菓子とは違った噛みごたえもあって塩気も丁度よくとても美味しかったです。美味しいとは言ってもおいもなのでお腹にたまりやすい為、小分け袋に少量ずつ入っているのも、丁度いいと思います。

六花亭のホワイトチョコレート

私の一番好きな北海道で有名なお菓子は、六花亭のホワイトチョコレートです。特に好きなのはキャンディのような包み紙にくるまれているタイプで、甘いけれどしつこさが無く、一度に何個でも食べれてしまいます。舌触りもなめらかで、物産展に行くと必ず買ってしまいます。

あと、組み合わせが最高なロイズのポテトチップチョコレートはポテトチップにチョコレートがコーティングされた、ありそうでなかったみんなの好きなものを組み合わせたお菓子です。ポテトチップの塩加減やサクサク感と、チョコレートの甘みがバランスよく引き立ち、口の中に広がります。

トラピスチヌのクッキー

トラピスチヌ修道院に行った時、コーヒーキャンディやクッキーを購入しました。修道女の方々が製造し販売していると聞き、大変興味深く資料等を読ませて頂きました。お菓子の中でもトラピスチヌクッキーの芳ばしい風味が気に入り、北海道に知り合いが旅行に行った時にはお土産に催促してしまう程好きなものです。

あと、市販で考えたらやっぱり私が好きなのはチョコレートのダースのホワイトです。12個という数も食べやすいし、コンビニなどで買える手軽なお菓子なのにしっかりとした濃厚なホワイトチョコの味がするので甘い物が食べたくなった時にはよく購入しています。

それとチョコレート系が好きならチョコバットですよね。チョコレート棒のお菓子というと、チョコバットを思い浮かべる方が多いかと思いますが、私は断然うまい棒のチョコレートです。うまい棒は、コーンポタージュ、明太子などスナック系の味はたくさんありますが、唯一甘味のチョコレートがずば抜けて美味です。是非みつけたら、一つ試に購入してみてください。

ふわふわ!大きなツインシュー♪

スタンダードなデザートだからこそ、そのおいしさにこだわりたい…ローソンの「大きなツインシュー」は手頃な価格でカスタードとホイップの2種類が一度に楽しめるシュークリームです!ふわふわのシュー生地に、口当たりのよいたっぷりのなめらかクリームが絶妙のハーモニーになっています。

シュークリームなんてどれも一緒と侮るなかれ!何度食べても食べ飽きないこのおいしさはぜひたくさんのみなさんに味わっていただきたいと思います。1つでも満足のボリューム感がありますので、コーヒーブレイクのお共にも、夕食後のデザートとしてもぴったりです。ご家族や友人と半分ずつ分け合うのもあり!男性でも食べやすいさっぱり感。ぜひお試しください!

秋の楽しみなスイーツはモンブラン

私が一番好きなコンビニのお菓子は、ずばりモンブランです。夏を過ぎるとコンビニ各社から様々なモンブランの商品が発売されるので、毎年今年はどんなモンブランが発売されるのかとても楽しみにしています。そんな様々な種類があるモンブランの中でも、一番好きなのがセブンイレブンのモンブランプリンです。

濃厚なプリンの上に生クリームを乗せ、その上にモンブランクリームが乗っています。一つの商品でプリンとモンブランと生クリームという大好きな物を一度に味わうことができます。量が多いので、甘いものを少しだけではなくガッツリと食べたいという人にもピッタリです。スイーツをお腹いっぱいたくさん食べたいという私には大満足の商品なのです。

ローソンの「もち食感ロール」

私は、ローソンの「もち食感ロール」が大好きです。名前の通り生地のもっちりとした食感が特徴で、一度食べたらやみつきになります。中に入ってるクリームは、ミルク感が強くてとても美味しいです。小さめのサイズで6個に切られているので、皆で食べることができるのもとても良いです。6個入って295円なのでお得感があってとても嬉しいです。

そしてもう1つ、ローソンの「プレミアムロールケーキ」も大好きです。こちらはスプーンで食べるタイプのロールケーキで、しっとりと柔らかい生地とふわふわで濃い味のミルククリームがたまりません。1つ165円なので少し値段が高いなと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、値段相応の価値があると思います。

ハズレがないので安心して買えます

私が好きなコンビニお菓子は、時々ご褒美的に食べるローソンのプレミアムロールケーキと、セブンイレブンのベイクドチーズケーキです。私はコンビニのお菓子には詳しいタイプではなくてあまり買わないのですが、職場で同僚からご馳走されたり、美味しいと評判のものを食べてみることにしています。

なので、その中でも気に行っているのがローソンのロールケーキとセブンのチーズケーキで、友だちの家に遊びに行く時や家族へ買っていくことが多いです。どちらも甘すぎることなく丁度いい甘さと丁度いい大きさなので、遠出のドライブ中などに小腹が空いた時にはつい手に取ってしまいます。コンビニのお菓子はほとんどハズレがないので安心して買えますね。

YOKU MOKUのシガール

YOKU MOKUのシガール、やはりおいしいです。以前から好きでしたが、最近シガールをいただき、改めておいしいなと思いました。あのサクサクした食感とシンプルな味がいいです。

何本でも食べたくなってしまいます。よく手土産としても持って行きますが、ご存知の方も多いので安心してお渡しできます。

地元の人気パティスリー

私の家の近くに、地元では割と評判のいいパティスリーがあるのですが、そこの西野ロールというロールケーキが非常に美味しいです。値段も1000円ほどでボリュームたっぷりなのに安くて、なによりとても美味しいです。クリームの中にブリュレが入っていて、生クリームとスポンジと溶け合って絶妙です。

梅林堂の塩豆大福は最高に美味しい。

埼玉にある梅林堂の塩豆大福は、もちもちとした食感とスッキリした甘さが大人気のです。和菓子独特の砂糖の甘さが前面に出るようなことはなく、ちょうど良い塩梅に仕上がっています。

食べ応えがあるのに1個141円というリーズナブルな価格も魅力です。羽二重餅の中に練りこまれた大きな黒豆も、存在感があってとても美味しいです。

年代を問わず、小さい子供からお年寄りまで大変人気があって、夕方ごろには売り切れてしまうほどの商品です。私は、いつも午前中に自転車を走らせ買いにに急ぎます。

疲れた時には、いつも梅林堂の塩豆大福を食べたくなります。

雪の宿・お菓子

私が今まで食べたお菓子の中で一番美味しかったのは、雪の宿です。雪の宿は、表面に砂糖が塗ってあり裏側は塩が振ってあるのであまじょっぱいのが絶妙なバランスでとても美味しいです。

雪の宿には、コーヒーでもお茶でもどっちでも合いますし、何枚でも食べることができる米菓です。子供たちにも人気であるうち食べてしまうくらいです。ぜひ、皆さんに一度は食べてもらいたいお菓子です。

モロゾフのココアピーナッツ

今、ハマっているお菓子がモロゾフのココアピーナッツです。ピーナッツにココア砂糖がコーティングされ、触感はカリっとしていて小さいのに食べごたえがあります。どれも特別な材料を使用しているわけでもなく、シンプルな材料なのに洗練されていています。

しかも、どこか懐かしくてホッとする味です。特にハマっている理由は、程よい甘さで甘すぎないところです。使用している材料がシンプルなだけに、素材本来の味が出やすいお菓子を上品に仕上げてくれているモロゾフはさすが老舗といった感じです。コンビニで全国展開してもいいのではないかと思うぐらいハマっています。

銀座瑞花のうす揚げが絶品です!

銀座にあるお煎餅屋さんの瑞花の、うす揚げシリーズがとてもおいしかったです。リーズナブルなお値段で、味の種類も豊富な上に、季節ごとに限定の味も出るのでいつも3、4種類買っています。

油で揚げてあるのですが、脂っこくはなく、サクッとしていて食感もとても良く美味しいです。量もたっぷり入っているので、ちょっとした差し入れとしても喜ばれました。

落花生

「オランダ家」の千葉ロマンが家族に好評だったので、祖母の家には「落花生最中」を購入してみました。その名の通り見た目は落花生の形をしていて、とても愛らしいお菓子です。

それだけではありません。中は通常の小豆あんと落花生あんの2種類がありました。落花生あんってどうなの??という思いがあったのですが、意外にも好評でリピート希望されるし、家族も食べたいと言うほどの好評ぶりに驚きを隠せませんでした。

上品な味の陣太鼓

ずいぶん前のことですが「陣太鼓」というお菓子を食べました。とてもおしいしかったことを覚えています。そしてそれが熊本の銘菓であることを、その後知りました。

これは外側が金色に包装してある、高級感漂うお菓子です。包みを開けると丸い羊羹のようです。でも食べてみると甘すぎることはなく、あっさりとしていてとても上品で美味しいです。

河童のへそやぽたぽた焼き!

私自身体重が前はかなりありまして、何をすれば痩せるのかを色々と考えました。前まではケーキが特に好きで、コージーコーナーのシュークリームが特に好きでしたね。

でも、体重が段々増えてきて参っていましたwそれからというもの運動はあまりしたくないので、お菓子の選び方に気をつけました。前はあまり食べていませんでしたが「河童のへそ」というお菓子を食べ始めました。これは洋菓子と和菓子がミックスしたようなものです。

外側はパイ生地のような感じで、中にはあんこが入っています。そして外側の中心にくるみが一つ載せられています。このクルミが「河童のへそ」というわけです。そしてこれがとてもおいしいのです。パイ生地とあっさりしたあんこのおいしさにクルミの香ばしさがとても良く合います。

くるみには内蔵を活性化するみたいな話は前に聞いていたので木の実類は結構食べています。まあ食べ過ぎも良くないんですけどね。他にもぽたぽた焼きって知っていますか?おばあちゃんのぽたぽた焼きは私にとって思い出の味です。

名前の通り、おばあちゃんにもらっていつも食べていました。このぽたぽた焼きは甘いお醤油味のおせんべいなんですが、おせんべいにしてはとても柔らく美味しいんです。ふ菓子とおせんべいの間、といった感じで小さな頃からよく食べていましたし、今もよく食べます。

「西郷せんべい」と「紫芋チップス」

3年前、家族みんなで鹿児島へ温泉旅行に行きました。霧島温泉は、硫黄の良い香りがしてとてもリラックスできました。霧島アートの森では、たくさんのモダンな作品を見ることができました。

一番思い出に残っているのは、帰りの車の中で食べた「西郷せんべい」と「紫芋チップス」です。「西郷せんべい」は、ほんのり甘く、香ばしく美味しかったです。

西郷隆盛の姿がせんべいに描かれていたので、割って食べるのがもったいなかったです。「紫芋チップス」は、紫芋とハチミツの上品な香りと甘さがたまらなかったです。シンプルで栄養のあるお菓子です。
また機会があれば食べたいです。

ラ・ヴィエイユ・フランスのパレオール

私が今まで食べた中で一番美味しかった焼き菓子は、千歳烏山にある”ラ・ヴィエイユ・フランス”のパレオールです。

平たい固めのパイの上にキャラメリゼしたアーモンドが乗っている焼き菓子なのですが、程よい甘さとちょっとした苦み、それとザクザクとした食感が絶妙で、何個でも食べられそうなクセになる味です。

また金額もそれほどお高くなく(150円くらいだったと記憶しています。)良心的なところも魅力です。お店自体もパッケージもフランスを思わせるオシャレさがあるので、他のと共にプレゼントやお土産としても使えると思いますよ!

かめせんべいは沖縄の味!

沖縄には、大抵のお店で、かめせんべいと言うせんべいが売っています。コンビニでも見かけます。シンプルなビニール包装の中に、厚手のまるい形のかめのこうらのようなイメージが出来そうなせんべいが沢山入っています。

味は、甘味と醤油がとても美味しいです。厚手なので、しっかり、かみごたえがあります。お子様のあごの発達にもおすすめかもしれません。あと、痩せるのに良いんじゃないかなと思います。

ブルボンの詰め合わせ

札幌へ行った人に、ブルボンの四角い箱に入った詰め合わせをいただきました。

「何だ~いつも食べてるブルボンちゃんかあ~」そう思いながら、箱を開けると意外や意外、見た事もないネジネジクッキーとか、おしゃれなのも詰め合わせてあり、味もとても美味しいのを厳選してありました。

早速アレンジしてミニクッキー詰め合わせにして、訪問先に持っていくと、とても喜ばれました。ブルボンもやるもんですね~。