高知県立坂本龍馬記念館は桂浜のすぐ近くにある1991年に開館した博物館です。

海の方へ突き出た建物がとても印象的で船をイメージした作りになっています。

龍馬が姉の乙女へ向けて書いた手紙や龍馬が持っていたピストルと同型の実物、写真、同盟の裏書など、坂本龍馬ファンなら必見の展示物がたくさん展示されているので、龍馬の生き様や歴史を存分に楽しめると思います。

その他にも、ジョン万次郎の展示室や時期によってはイベントがあったりしますのでぜひチェックしてみて下さい。

記念館の屋上展望デッキからは桂浜も見渡せますよ。

名前 坂本龍馬記念館
住所 〒781-0262
高知県高知市浦戸城山830番地
電話番号 088-841-0001
営業時間 午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分頃まで)
休館日 なし
公式ホームページ 高知県立坂本龍馬記念館


歴史の人物好きな人にはいい経験

家族で旅行で行った高知県では坂本龍馬像が有名だと知り実際に見に行ったこともあります。

坂本竜馬像の横に立ってみましたがとっても大きく私の身長の倍ぐらいはあります。

大きな海原に向かって見つめている坂本龍馬さんには何が見えていたのか分かりませんが夕日が差し込む太平洋と坂本龍馬像の景色は絶景です。

高知県立坂本龍馬記念館では坂本龍馬さんの成長や手紙などの展示物があり当時の映像や資料など学べるところがたくさんあって良かったです。

現在はコロナの時期でもあり坂本竜馬さんもちゃんとマスクで対応されておりますので今しか見れない時期でもあるので行ってみるのもいいかと思います。

歴史の人物好きな私にはいい経験ができて良かったです。

香川県に住む40代女性の口コミです。