日本一の大杉と美空ひばりの歌碑・遺影碑

高知県の嶺北エリア 長岡郡大豊町にある樹齢3000年の日本一の杉の大杉を見に行ってきました!

国道32号線沿いにある道の駅「大杉」の脇道を少し上がっていくと無料駐車場があります。

大豊町の名所や名物が描かれた壁画が目印です。

入る前に入場料(大人200円)を支払います。

杉の大杉は八坂神社の中にあるのですが外からでもその存在が見て取れます。

神社の中に入って一目見た瞬間おぉ~!と声が出ていました。高知に来て一年になりますがこんなところがあるなんて知らなかった~

その存在感にただただ圧倒されました!台風でも倒れずにそこに3000年も立っていたと思うとスゴすぎます~

この杉の大杉は南大杉と北大杉に分かれていますが、根元で一つになっているので夫婦杉とも呼ばれているそうです。

古事記にも出てくるスサノオノミコトが植えたとされる伝承もあるそうです。推定樹齢が3000年ですからね~そのくらい昔からある神聖な場所です。

美空ひばりの歌碑と遺影碑

そして美空ひばりが訪れて日本一の歌手になれるようにと祈願したゆかりの地でもあります。そのことから出世杉とも呼ばれているそう。

八坂神社の境内から出ると美空ひばりの歌碑と遺影碑があります。

遺影碑は川の流れのように・龍馬残影・悲しき口笛が流れるようになっており、ボタンで選べるようになっています。

私が行ったときには川の流れのようにが流れていました。いつ聞いてもいい曲ですね~

日本一の杉の大杉、とてもいい観光スポットでした!またパワーをもらいに行きたいですね。

名前 杉の大杉
住所 〒789-0311 高知県長岡郡大豊町杉794(八坂神社境内)
電話番号 0887-72-1585
営業時間 4月~9月 8:00~18:00
10月~3月 8:30~17:00
料金 大人 200円
団体割引(20人以上) 160円
小・中学生 100円
アクセス 大豊ICから車で約6分
駐車場 無料